契約書のテンプレートをお探しなら【行政書士長谷川事務所】へ(業務委託の契約書や利用規約の作成等に対応)~なぜ契約書の作成が重要なのか~

契約書のテンプレートをお求めなら【行政書士長谷川事務所】へ~業務委託における契約書など各種契約書の作成に対応~

契約書のテンプレートをお求めなら【行政書士長谷川事務所】へ~業務委託における契約書など各種契約書の作成に対応~

契約書テンプレートをお探しの方は、ぜひ【行政書士長谷川事務所】へご相談ください。【行政書士長谷川事務所】では、お客様専用のテンプレートの作成を承っており、業務委託やOEM契約などの契約書作成に対応いたします。

ご利用可能なプランは3つご用意しており、無料で利用できるプランもございますので、契約書のテンプレートをお求めの方はぜひご利用ください。

契約書のテンプレートをお求めの方は【行政書士長谷川事務所】へお任せを~Webサービスにおける利用規約も作成可~

契約書のテンプレートをお求めの方は【行政書士長谷川事務所】へお任せを~Webサービスにおける利用規約も作成可~

契約書のテンプレートの作成等に対応する【行政書士長谷川事務所】は、Webサービスにおける利用規約の作成にも対応いたします。

スマホ・パソコンの普及も手伝ってWebサービスを展開する企業も少なくありませんが、Webサービスを行う上で重要なのが利用規約です。

【行政書士長谷川事務所】は、Webという特殊な環境を考慮した質の高い利用規約を作成し、皆様にお届けしております。

契約書の重要性~なぜ契約書を作成する必要があるのか~

ビジネスに限った話ではありませんが、何かしらの契約を行う際は「契約書」を作成するのが一般的です。契約書の作成が一般化されていることから契約書がいかに重要であるかが窺えますが、さらに踏み込んで契約書の重要性について見ていきましょう。

そもそも契約の多くは「諾成契約」である

契約の多くは諾成契約であることはご存知でしょうか?諾成契約とは、当事者の意思表示が合致するだけで成立する契約のことです。つまり、目的物の引き渡しなどが無い場合でも契約が成立します。

極端に言えば、書面によるやり取りを一切行わない口約束の契約でも、当事者の意思表示が合致すれば成立するのです。契約が口約束のみで成立することを考慮すると契約書の必要性に疑問を覚えるかもしれませんが、後述するように、口約束のみの契約は様々なトラブルを招きます。

口約束のみの契約は様々なトラブルを招く

口約束のみの契約は、様々なトラブルを招きます。ここではビジネスを例に挙げます。ビジネスにおいて何かしらの取引が生じた際は、どちらにも果たすべき義務(商品の引き渡し、商品代金の支払いなど)が生じますが、場合によっては履行遅滞に陥ることがあります。

ビジネス取引においては履行遅滞を考慮し、あらかじめペナルティを決めておくのが一般的ですが、ここで両者の認識に食い違いがあった場合はどうでしょうか。これでは、ペナルティの内容について「言った」「言っていない」の水掛け論となり、お互いの信頼関係が崩れてしまう可能性があります。

契約書があれば、どちらの言い分が正しいかが即座に把握でき、このような争いが発生することはありません。万が一争いがあった場合でも、契約書の内容に基づき、相手の主張に対抗することができます。

お役立ちコラム

契約書のテンプレートをお探しなら【行政書士長谷川事務所】へ

サイト名 MAX-TEMPLATE
URL https://www.max-template.com